インストール作業はすべてお任せ
早くてラクラク、そして確実

 最も面倒で時間もかかる遠隔サーバへのバックアップソフトのインストール。 この作業が省けるものなら省きたい!そんなご要望にかなうのが、AlivioBackup。

遠隔バックアップソフト【AlivioBackupアリビオバックアップ】サーバサイドソフトウエアの導入:サーバサイドソフトウエアの導入とメリット

 サーバサイドソフトウエアの遠隔サーバへのインストールは、すべて弊社が行います。 インストール作業代金は、ソフトウエア価格に含まれていますので、追加のお支払はなし。 さらに、次のようなメリットが生まれます。

  • セットアップ完了までお待ちいただくだけ。ラクラクです。
  • トラブルフリーでスムーズな導入が可能です。
  • 短い導入期間、しかも確実な導入計画が立てられます

遠隔サーバ2台での冗長化バックアップが可能
もちろんシングルでもOK

 AlivioBackupは、遠隔サーバ2台を使った冗長化構成が可能。

遠隔バックアップソフト【AlivioBackupアリビオバックアップ】サーバサイドソフトウエアの導入:遠隔サーバはシングルとデュアル(冗長化構成)

 遠隔サーバ2台を同期してバックアップ、ファイルを確実に保全できます。 遠隔サーバをそれぞれ異なる拠点に配備すれば、BCP対策を視野に入れた遠隔バックアップ体制が簡単に実現できます。 もちろん、ソフトのインストールはすべてお任せ。冗長化構成をセットアップし納品いたします。

 また、当初は遠隔サーバ1台で運用を開始し、将来、冗長化構成へ拡張することも可能です。

レンタルサーバにも導入できて
柔軟で経済的な遠隔バックアップ運用が可能に

 サーバサイドソフトウエアは、ご予算やご要望に合わせて、 社内サーバをはじめ、各種サーバホスティングのレンタルサーバ、サーバハウジングの専用サーバなどに実装しご利用いただけます。

 ご要望やご予算にあわせた、柔軟で経済的な遠隔バックアップ運用が可能です。 詳細は、下の各リンクからご覧下さい。

バックアップ容量は無制限 大容量対応

 サーバサイドソフトウエアでは、バックアップ容量の論理的な制限は御座いません(遠隔サーバの物理容量で制限されます)。 必要に応じたストレージをご用意いただければ、存分にご利用いただけます。

 また、バックアップアップユーザのアクセスアカウントは、サーバサイドソフトの管理コンソールで発行でき、 そのユーザ数(アカウント数)に制限は御座いません。

 100GBのストレージを1ユーザで最大100GBのバックアップを行うことも可能ですし、 5台のファイルサーバ(5ユーザ)で、各20GBずつのバックアップ領域を割り当ててご利用いただくなど、ご要望にあわせたご利用が可能です。 いずれの場合でも、追加ライセンスの購入を気にすることなく、ご利用いただけます。

AlivioBackupの導入のしかたにもどる

Topページにもどる