Uni-Mind Technologyポータルサイトのトップへ
情報共有 ソリューション
Groove 2007でもっと強い情報共有を.
企業間取引の社外コミュニケーションに、安心と確実を.
Microsoft Office Groove 2007システム開発なら、おまかせください.
.
サイトマップ 個人情報保護方針
Home 製品情報 サービス案内 サポート 会社案内 お問い合せ
製品情報
Groove Server 2007 Log Viewer
特徴 価格
Groove Server 2007の監査サーバが、すべてのGroove 2007ユーザから集計した操作イベントを、見やすく表示するログビューワです。

内部統制対応での証跡追跡、スタッフのセキュリティ違反事故の抑止、セキュリティ監査の記録保存などにご活用いただけます。


監査サーバのイベントログをわかりやすくします
Groove Server 2007の監査サーバは、Groove2007ユーザから集計した操作イベントを集計し、データベースに格納します。しかし、総ての操作イベントを集計するだけで、参照するためのツールは、残念ながら備わっていません。操作イベントを参照するとなると、データベースのテーブル・データを直接参照しなければならず、非常に骨の折れる作業になってしまいます。
本ソリューションは、監査サーバのデータベースに集計された操作イベントをさまざまな検索条件により引き出し、Groove 2007ユーザの操作履歴をわかりやすく表示します。
日付、時間はもちろん、ユーザ名、操作の種類、など、多彩な条件で操作イベントの検索ができ、証跡追跡もラクラク。だれが、いつ、どのような手段で、だれと、どんな情報をやり取りしたのか、が一目瞭然。安心です。
表示したイベントは、CSVファイルに出力可能です。

※上は試作版のものであり、製品版とは異なります。

Copyright(C) 2008 Uni-Mind Technology Co. Ltd. All Rights Reserved.
Microsoft,Microsoftロゴ、Office Groove 2007は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
弊社はマイクロソフト・パートナー・プログラムに登録しています。